EQUIPEMENTSサーフィンの道具

サーフィンの道具についていろいろ考えてみました。

初めてのボード選び

初めてのボードはママチャリを買おう

ボードの話でいきなりママチャリと言われると「え!?」となってしまいそうですが、なにもほんとのママチャリを買おうと言っているわけではないですからね。

初めてのボードで一番大切なのは、安定感とオーソドックスな形。ノーズコンケーブもエッジの効いたレールも、丸っこいノーズも、ダイヤモンドテールも必要ないです。はっきり言ってしまうと、あまり特徴のないボードを買うのがベスト。ということでママチャリみたいなボードがいいですよ!ってことです。

特徴のないボードが買えない事情

ただ、オーソドックスなボードってサーフィン業界じゃ地味な存在なんですよ。ショップに行っても売ってないし、っていうか売りにくい。ボードって完全に趣味の世界のものじゃないですか。売る方もそこんとこをわかってるので、あんまり特徴のないボードはお客様に薦めにくいのでお店に置きたくないんです。

ボードを買いに来た方に「このボードはターンしやすいですよ」とか「テイクオフに関しては抜群の性能です」とか「ノーズライディングに最適なボードです」とか、そういう謳い文句がないとお客さんにはなかなか買ってもらえない。そんな事情というか理由で、オーソドックスなボードが買えないような状況になっちゃってるんですが、それでもあえて言います。

初心者には何も特徴のないママチャリボードがベスト。それなりに浮力があって、幅があって、テールの形もノーズの形も中途半端でOK。ボトムもフラット大歓迎。カタログや雑誌なんかで大々的に売り出しているボードに目移りしてしまうのはわかりますが、初めて買うならそんなボードに手を出しちゃダメです。いたってフツーのほんとにフツーのな~んにも特徴のないボードを買いましょう。必ず重宝します。

PAGE
TOP